出張マッサージを呼ぶようになりました

私は毎日細かい作業をしているため、首や肩のこりは完全に慢性化してしまっています。さらに最近では座り作業も増えたため腰への負担も重くなり、以前はあまり感じなかった腰痛にも苦しめられ始めました。仕事が早く終わった日や休みの日には定期的にマッサージ店に通い、ほぼ全身をもみほぐしてもらっています。しかし最近は腰痛がどんどんひどくなってきておりあまり外出する気になれず、出張マッサージを自宅に呼んで施術をしてもらうようにしています。
出張マッサージだからと言って実店舗のマッサージ店の技術レベルと大差があるわけではなく、どのセラピストにあたっても私の凝り固まった体を徹底的にほぐしてくれます。セラピストによっては実店舗のマッサージ店のように穴あきベッドでの施術よりも、床に布団を敷いて施術をする方が慣れているという人もいて、実際に受けてみると確かにベッドの時とは全く違う角度で入ってくる指圧がドンピシャで効きすぎて、思わず声を出してしまうこともありました。
今まではなんとなく出張マッサージを自宅に呼ぶことに少し抵抗がありましたが、一度来てもらうとその便利さと実店舗のマッサージ店と比べて遜色ないレベルに驚かされました。これからは夜の遅い時間や雨の日などあまり外出する気にならないような時でも、電話一つでマッサージを受けられると思うととてもありがたいです。

ホームに戻る